忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年07月29日20:44 】 |
かなり買い優勢の展開となりました。

昨夜のマーケットインのユーロ相場は111.31円で、かなり買い優勢の展開となりました。



30分足のローソク足から考えると、明らかな下降基調が長く続いた後、終値が明らかな下降基調の中心付近まで下落したかぶせ線で、過去2時間の中に酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーに見える様子が伺えます。



新値足がゴールデンクロスしたことで、中期ボックス相場の安値が見えてきます。



下限は一目均衡表のクモや長期移動平均が抵抗線として動いています。



SMAで様子を確認してみるとはっきりと暴騰状態といえます。



50日平均線より10日移動平均線が下で移動しており、どちらも明らかな下落基調です



今までの実績を考えると、エントリーすべきかどうか悩みます。



ストキャスで考えると、50%以下の水準で%KがSDを上回る瞬間で、陰転の可能性が高そうです。



この相場は反射的にエントリーで大丈夫だろうと思いました。



とりあえず損をしないように機会を図って決済するつもりでいます。



PR
【2007年12月30日02:15 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<若干売り優勢の相場となりました。 | ホーム |短期レンジ相場の天井が視野に入ってきます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]