忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年04月27日12:14 】 |
若干売り優勢の相場となりました。

前回の取引はオープンからユーロ円は110.25円の値をつけており、若干売り優勢の相場となりました。



上限は一目均衡表の基準線や50日移動平均線がサポートラインとして動きました。



1時間足のローソク足を見てみると、緩やかな上げ気味がしばらく続いた後、安値が揃った毛抜き底で、過去3時間前までに酒田五法で言うところの三法のような兆候が見えます。



移動平均線から予測してみるとはっきりと下げ状況と見受けられます。



50日平均より短期平均が上で推移していて、どちらの移動平均線ともに上げ気味です



取引の成績から考えると、こういう相場はあれやこれや考えず取引だと思いました



ボリンジャーバンドはセンターバンドに突破したので、長期移動平均線のレジスタンスラインのために勢いが弱まった感があります



こういう相場はあれやこれや考えず取引だと思いました。



前回の取引のユーロ円はかなり判断が難しいので今月は注意が必要な展開になりそうです。



PR
【2007年12月31日06:15 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<少し前に新値足が陽転したことでレジスタンスを維持できるか注目しています。 | ホーム |かなり買い優勢の展開となりました。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]