忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年09月23日16:33 】 |
短いBOX相場の下値が視野に入ってきます。

朝の取引のエントリーは米ドルが一時90.5円まで下落し、やや売られ過ぎだったのではないかと思いました。



1時間足のローソクチャートから考えると、明らかな下降傾向が少し続いた後、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去3時間の中に酒田五法の三法の様子が見えます。



あいかわらず、短期移動平均をレジスタンスに高い水準で推移していますが、再びローソク足が陽転したことで、短いBOX相場の下値が視野に入ってきます。



少し前にローソク足が陽転したことで、長いレンジ相場の底値が視野に入ってきます



移動平均線で様子を確認してみると明らかな下げ状態です。



20日平均線より短期移動平均線が上で維持しており、どちらの平均線も激しい上げ気味です。



取引の実績を判断すると、こういう相場はあれやこれや心配せずに売買で問題ないと。



ストキャスティクスでは、50%より上の価格帯でSDが%Kを下回る瞬間で、ゴールデンクロスの可能性が高そうです。



こういう相場はあれやこれや心配せずに売買で問題ないと。



朝の取引の米ドルは少し予想が難しいので今後は激しいマーケットになりそうです。



PR
【2008年05月23日14:15 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<短いBOX相場の底値が視野に入ってきます。 | ホーム |少し前に終値が陽転したことで天井を下回るかどうか要注意です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]