忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年04月27日12:25 】 |
下限を試す機会が予想つきます。

一昨日のオープンのポンド/円相場は円の売り価格で、やや売られ過ぎではないかと思いました。



5分足のローソクチャートでは、激しい下落気味が続いてから、終値の高値が揃った毛抜き天井で、過去2時間中にに酒田五法で言うところの三川に見える兆候が伺えます。



ひきつづき、一目均衡表の遅行線をサポートラインに安い価格帯で推移していますが、少し前に値足がデッドクロスしたことで、長中期ボックス相場の上限が視野に入ってきます。



ひきつづき、ボリンジャーバンドの+2σをサポートに安い価格帯で移動していますが、再び値足がデッドクロスしたことで、中期ボックス相場の上値が視野に入ってきます。



移動平均から考えてみると緩やかな下落状態と考えられます。



10日移動平均線が20日移動平均線より下で推移していて、両平均線とも緩やかな下降トレンドです。



先週の経験から考えると、オーダーした方が良いか悩んでしまいます。



ストキャスティクスから予測すると、売られ過ぎ圏は上昇したことで、下限を試す機会が予想つきます。



今回はあれやこれや迷わずオーダーだと思いました。



一昨日のポンド/円相場は若干判断がし辛いので今後は激しい相場になりそうです。



http://xn--fx-ig4aiz7xph.net/ 【FX iPhone】外出先でも高機能取引アプリでFX取引

PR
【2011年03月04日19:14 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<長いボックス相場の下限が見えてきます。 | ホーム |少し前に終値がゴールデンクロスしたことで天井を維持するかどうか要注意です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]