忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年07月29日20:37 】 |
長中期BOX相場の底値が視野に入ってきます。

昨日のエントリーは米ドル/円が89.24円まで下落し、その後90.16円まで買い戻され、多少売り有利の相場となりました。



30分足のローソクチャートから予測すると、緩やかな上昇傾向がしばらく続いた後、陰線に続いて小陽線が現れるはらみ線で、過去1時間の中に酒田五法の三空叩き込みに見えなくもないチャートが伺えます。



20日移動平均線をレジスタンスに高値圏で推移していますが、少し前に終値が陽転したことで、中期BOX相場の下値が見えてきます。



再び終値が陽転したことで、長中期BOX相場の底値が視野に入ってきます



移動平均から考慮してみると上昇トレンド状況にあります。



短期移動平均線が50日平均より上部で推移していて、短期移動平均線は激しい上げ基調で、50日平均は激しい下落傾向です。



先週の実績から思うと、オーダーした方が良いか考えてしまいます。



ストキャスから考えると、50%以上の水準で%DがSDを越える瞬間で、ゴールデンクロス直前です



このチャートは強気でオーダーをしてみようと。



FX会社にロスカットを受けないようにレートの監視だけは堅実にやって、ポジションを保ち続けていきます。



PR
【2008年09月23日14:15 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<長いBOX相場の高値が見えてきます。 | ホーム |どちらの移動平均線とも激しい上昇気味です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]