忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年07月29日20:45 】 |
20日移動平均線は激しい上昇傾向です。

昨夜の取引のマーケットインは米ドル円が90.66円まで下落し、その後90.82円まで買い戻され、多少売り時の感がありました。



安値は一目均衡表の基準線や長期移動平均線が抵抗線として推移しました。



ローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いBOX相場の下値が視野に入ってきます。



単移動平均で傾向を確認してみるとはっきりと下降状態と見受けられます。



20日移動平均線より10日平均線が下で推移しており、10日平均線は下げ基調で、20日移動平均線は激しい上昇傾向です。



先週の成績から考えると、オーダーするべきか悩みどころです



ボリンジャーバンドは-2σ圏近辺に上昇したが、20日移動平均のサポートラインによって力が強くなった感じがありそうです。



今回は勢いでオーダーだと思いました。



レートのウォッチだけはしっかりとやって、自動決済を食らわないように建て玉を保ち続けていきます。



PR
【2008年06月15日11:45 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<長期移動平均線は下落傾向です。 | ホーム |短いBOX相場の底値が視野に入ってきます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]