忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018年02月25日00:41 】 |
上げ三法を示して判断しづらいチャートを形成しました。

昨日の取引のオープンのユーロ相場は円の買い価格で、上げ三法を示して判断しづらいチャートを形成しました。



日足のローソク足から予測してみると、はっきりとした下降基調がしばらく続いた後、交互に並ぶ小さな陽線と小さい陰線の安値が揃った毛抜き底で、過去3時間中にに酒田五法で言うところの三兵らしき様子が伺えます。



あいかわらず、50日移動平均線をレジスタンスラインに高い水準で移動していますが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、長中期ボックス相場の下値が視野に入ってきます。



終値が陽転したことで、短期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。



移動平均から予測すると明らかな上昇状況です。



短期平均が50日平均より下部で維持しており、どちらもはっきりとした下落傾向です。



先週の結果を考慮すると、取引すべきか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏辺りに突破したものの、一目均衡表の薄いクモのサポートのために力を失った印象があります。



こういうチャートはあーだこーだ心配せずに取引でOKだと。



来週の相場の状況は要注意です。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2011年01月22日15:14 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<過去5時間の中に三空叩き込みらしき兆候があります。 | ホーム |どちらの平均線ともに緩やかな上昇傾向です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]