忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日15:27 】 |
過去4時間中にに三兵に見える傾向があります。

前回の取引のエントリーはユーロ/円が一時高値112.75円まで上昇し、その後は111.95円まで売られ、若干売り有利の相場となりました。



1時間足のローソクチャートを見てみると、下降基調がしばらく続いてから、前の終値近辺で落ち着いた出会い線で、過去4時間中にに三兵に見える傾向があります。



底値は一目均衡表の遅行線や長期移動平均が抵抗線として推移しています。



少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを割り込むか注目されます。



単移動平均から予想すると激しい上げ相場と見受けられます。



30日平均線より短期移動平均線が上部で推移していて、短期移動平均線ははっきりとした上昇傾向で、30日平均線は下落傾向です。



先週の経験を判断すると、そのときはあーだこーだ考えず取引をしてみようと



スローストキャスティクスで判断すると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、さらに上値を狙う機会が見えてくると思います。



そのときはあーだこーだ考えず取引をしてみようと。



来週以降のチャートの価格は用心が必要です。



PR
【2009年05月17日13:15 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<再びローソク足が陽転したことで抵抗線を維持できるかどうか慎重になっています。 | ホーム |50日平均線ははっきりとした上げ気味です。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]