忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年10月24日07:16 】 |
短いレンジ相場の下限が見えてきます。

朝はオープンからポンド相場は133.72円の値をつけており、多少売り有利の展開となりました。



20日移動平均線をレジスタンスに高い価格帯で推移していますが、再び値足がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の下限が見えてきます。



1時間足のローソク足を確認してみると、激しい上昇が長く続いてから、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去1時間中にに三空のような兆候が見えます。



移動平均で様子を見てみると明らかな下降相場と考えられます。



50日移動平均線より10日平均が上部で推移していて、10日平均は激しい上昇基調で、50日移動平均線は明らかな下降トレンドです



取引の経緯を考えると、そのときはあれこれ考えず売買だと。



スローストキャスで考えると、50%以上で陽転しているので、陽転してから出たローソクの始値がちょうどいいタイミングです。



そのときはあれこれ考えず売買だと。



朝のポンド相場は若干予想がし辛いので今月は厳しいマーケットになりそうです。



PR
【2009年06月14日18:45 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<少し前に終値が陽転したことで天井を割り込むかどうか要注意です。 | ホーム |売られ過ぎでロング有利の感がありました。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]