忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年12月15日15:22 】 |
長期的に底堅さを認識できました。

昨日の取引のマーケットインの米ドルは円の買い価格で、買い時な気がしました。



日足のローソクチャートから考えてみると、緩やかな上昇トレンドが長く続いてから、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去1時間中にに酒田五法の三山に見えなくもないチャートが伺えます。



あいかわらず、長期移動平均をレジスタンスラインに高い価格帯で推移していましたが、値足が陽転したことで、長中期ボックス相場の下限が視野に入ってきます。



ローソク足が陽転したことで、中期BOX相場の下値が視野に入ってきます。



単移動平均から予測すると明らかな下げ相場といえます。



長期移動平均線より短期移動平均線が上で推移しており、短期移動平均線は明らかな上昇気味で、長期移動平均線は緩やかな下げ気味です。



昨日までの結果を思うと、エントリーした方が良いかどうか迷います。



ボリンジャーバンドは-3σ圏近辺でもみ合って、一目均衡表のクモが抵抗線として機能したことで、長期的に底堅さを認識できました。



この相場はあれこれ考えずエントリーをしてOKだと思いました。



それほどFX会社に自動決済されないように早々に決済します。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010年12月16日19:13 】 | FX | コメント(0) | トラックバック(0)
<<再び下値を挑む可能性が高まってきました。 | ホーム |長中期ボックス相場の下限が見えてきます。>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]